MENU

一般歯科

General dentistry

「予防を第一に考えた診療」を大事にしています

「歯医者はきらい」という人は多いですね。
ほとんどの人の理由が「痛いから」「怖いから」
では、治療のために歯医者へ行かなくてもいいようにするにはどうすればよいでしょう?

答えは「治療したら終わり」ではなく「予防する」ことです。

当院では定期検診に力を入れています。
定期健診では、抜いたり、削ったりの治療はありません。

ゆっくりと気持ちの良い時間をお過ごしください。
心も体も健康で快適な生活を送っていただけるよう
私たちは誠心誠意をもって、治療にあたらせていただきます。

一生自分の歯であるために

一生自分の歯であるために

これからは治療よりも、むしろケアが重要になります。
「歯周病の治療」よりも「歯周病の進行を抑える」ことが重要です。

みなさまも自分のお口の中に関心を持ってください。
当院ではPMTC(歯のお手入れ)を取り入れた定期健診に力を入れています。
どうぞご利用ください。

歯を失う主な原因

「虫歯」と「歯周病」が永久歯を失う主な原因です。今も昔もかわりませんね。

pixta_11226487_M
pixta_29519019_M

重篤な虫歯や歯周病にならないための「2つの鍵」

「不正咬合の要因を取り除いて かみ合わせを整えること」
「歯みがきをして歯垢を取り除くこと」

8020を達成された方は、バランスのとれたかみ合わせをしていらっしゃいます。

8020は乳歯から

8020運動とは、「高齢になっても20本以上自分の歯を残そう」という運動。
これは、高齢者のための合言葉ではありません。
乳幼児のときから歯を大切にして 歯の健康を保持・増進することが、「8020」につながるのです。

pixta_48022038_M

唾液によるがんリスクの検査

唾液を採取するだけなので簡単で痛みもありません。
一度に肺がん、すい臓がん、大腸がん、乳がん(女性のみ)、口腔がんのリスク判定を行います。

費用は初回が¥25,000(税別) / 2回目以降は¥26,000円(税別)

マウスガード

マウスガードは、「マウスピース」あるいは「マウスプロテクター」とも呼ばれます。
口のケガを予防するため、通常は上あごに歯を被うようなU字型のものです。
衝撃を吸収するようやわらかい素材でできています。

マウスガード効果は「外傷の防止、軽減」で、歯が折れたり抜けたり、骨が折れたりするのを防止あるいは軽減します。

作製費用¥12,600(税別)

mouth_gard

スリープスプリント

当院では、上下のあごを固定するスリープスプリントというマウスピースによる治療を行っております。
身体に負担をかけない治療法として、いびきと比較的軽い無呼吸症候群(軽度~中度)に用いられています。
夜寝る時に口に装着するだけなので、簡便ですぐに治療が始められます。
安全で体に優しい治療法です。

基本的には保険で作製できますが、鼻呼吸ができない、舌房を広く取りたいなど、一部の方には自費によるスプリントになります。

sleapsprint

© 2020 明神歯科・矯正歯科医院