歯科治療

小児歯科

ホーム  >  小児歯科

子供たちに褒める診療を

子供たちに褒める診療を

大人の方で「歯医者さんは苦手」という人に、その理由を尋ねると、子供のときの痛い思いや、無理矢理に味わった不快な経験を挙げる人は少なくありません。

当院では子供たちの治療に際して、常に「褒める」ということを念頭においています。

子供たちが大人になり、やがて自分の子供たちに「歯医者さんに行こう」、「歯医者さんって全然怖くないよ」と言ってくれるように。

明神歯科医院にきてくれた、元気いっぱいのキッズをキラキラ明神キッズにてご紹介しています。
どの子も笑顔で来院してくれるので私たちが元気をいただいています。

咬合育成(噛み合わせの管理)

垂直的なかみ合わせの管理

お子様の骨格パターンや下あごの動きを分析します。
記録したデータを基にして 一人一人に合ったオーバーレイを作製し、装着します。
その後、一人一人 最適な時期を見極めながらワイヤーを装着していきます。
かみ合わせの平面を整えた後、ワイヤーをはずします。 

「お子様の咬合育成」
明神矯正のこだわり

なるべく低料金を心がけます。お子様になるべく負担の少ない治療を心がけます。
写真や模型、資料を通じてわかりやすい説明を心がけます。
一人一人にあったかみ合わせを提供していきます。虫歯予防にも心がけます。

6歳臼歯のかみ合わせ

前歯が永久歯に生え変わってくる頃、歯列の一番後方には6歳臼歯が生えてきていると思います。
6歳臼歯が、きちんとしたかみ合わせになっているかどうかがひとつのキーポイントになります。
6歳臼歯が生えてきたら検診にご来院ください。お待ちしています。

虫歯予防

予防充填(シーラント)とフッ素について

予防充填(シーラント)とフッ素について
奥歯のかみ合う面は、虫歯になりやすいところです。
虫歯になりやすい奥歯の溝をしっかり清掃した後、フッ素入りのセメントで埋めてしまいます。

かみ合う面なのでセメントが永久的についているわけではありませんので、定期健診でしっかりお手入れしてください。
6才臼歯、12才臼歯に効果的です。

さらに、年2~3回フッ素塗布を行うと歯が強く丈夫になってきます。

永久歯が生えてきたら来院してください。フッ素塗布をしていきましょう。

正しい歯磨きで虫歯をやっつけよう!

正しい歯磨きで虫歯をやっつけよう!
お子様が小学校に就学するまでに「食べたら磨く」、「寝る前には磨く」 という習慣を身につけてください。
最初は、水やぬるま湯で湿らせたガーゼで拭いてあげてください。歯磨剤は特につける必要はないですよ。
慣れてきたら歯ブラシを使ってみましょう。
きちんと磨かせてくれなくても怒らずに、「笑顔」と「遊び感覚」を忘れないでくださいね。

小学校に就学する頃、前歯と奥歯が永久歯になってきます。
生えたばかりの永久歯はまだ幼く虫歯になりやすいので丁寧にブラッシングしましょう。
また 歯肉炎や歯石の沈着を目にすることが多くなる時期でもあります。
歯と歯肉の境目についた歯垢をしっかり落として虫歯をやっつけましょう!
Copyright © 福山市 矯正歯科 歯列矯正 小児歯科 明神歯科・矯正歯科医院 All Rights Reserved.

▲ページの
先頭へ戻る